2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013 北海道の旅 その5

image_20130826232201009.jpg
早朝民宿で仲良くなったバイカーさんと別れて
我々はパオリで待望の知床へ。

image_20130826231834907.jpg
オシンコシンの滝

image_201308262318350cc.jpg
マイナスイオンたっぷり
しかし7月なのに、寒い、、、。

観光センターで聞いたら
知床で犬を車から出せる場所は
ほとんど無し。

ヒグマが触発されるとか
トイレしたら環境が汚染されるとか
そんな理由でした。

image_201308262321562bf.jpg
とりあえずウニ食べるぞ!
一休屋さんは大人気で、店内は混んでました。

image_20130826232200579.jpg
ハーフ丼と悩みましたが、やっぱり大好物のウニ丼に。
感無量の美味しさでした。
ウニの臭みが一切無く、凄い甘みと風味!

image_20130826232235387.jpg
犬達にはエゾシカのツノを買ってみた。

しかし
齧ったのはアリエル姉さんのみ(T ^ T)

そして
北方領土が見える知床峠に移動

image_201308262322363a9.jpg
下界は晴れてるのに、峠はガスっていて

image_201308262322369ab.jpg
ポク『、、、、、。』

image_20130826232237415.jpg
ポク『、、、ママ。北方領土はどこ?』

ママが聞きたいよ(T ^ T)

image_20130826232239364.jpg
でもね、来れた事に意味があるんだよ。うん。


峠を少しくだり、熊の湯温泉なる温泉を発見!
地元の方の迷惑にならないように、注意事項を見て、入らせてもらう。
無人の露天風呂で、お湯質がよく、凄く気持ちよかった!

image_20130828161738b91.jpg
温泉の周りの景色。
やっぱり知床の自然美はハンパない!

image_201308281617400ed.jpg
image_201308281617399f1.jpg
アリニコテオが遊べそうな場所を発見!
良かったねー♪

image_20130828161743540.jpg
ニコ『この橋の先は入っちゃダメらしいの。行ってみたいけど、モンスターが出るらしいのよ。怖いわ』

image_201308281617442f2.jpg
少し離れた処で、ヒグマ対策の北海道犬がワンワン鳴いているにもかかわらず、アリニコテオはヘラヘラしてました。
アリニコテオは、危機感が薄い箱入りワンチだからなぁ。

image_201308281631422f7.jpg
夕方、ワンチ達は車で留守番させて、人間だけでフレペの滝へ。
駐車場から少し歩くので、念のため犬用に買ったスズをジャラジャラ鳴らしてヒグマ対策をしていきました。

image_20130828163141690.jpg
オホーツク海だー!!

image_201308281631459fb.jpg
野生のエゾシカも沢山いました♪

image_2013082816460567a.jpg
しかもかなりの至近距離。
役にたってるのか?スズ、、、。

image_201308281631466ce.jpg
そして
アリニコテオに負けないくらい危機感無し。

エゾシカだけで無く、キタキツネにも会いました。
車を止めて写真を撮ろうとしたら、逆に追われた。
凄い勢いで車目掛けて走ってくるので、とりあえず逃げたけど、多分以前に餌付けされた事が原因と思う。
あれでは車にひかれてしまう!
こんな自然遺産の地でも、人間の勝手が野生動物の命を脅かしている事が悲しい。

image_20130828165307a6d.jpg
夕飯はカニいくら丼と、待望のイカ素麺!

夕飯を食べた店の前にあった酋長の家で、お店のお母さんに色々教えてもらい、お土産もかいました。
私はアイヌ顔だと、、、褒めてもらいました、、、。

image_20130828163148522.jpg
犬好きなお母さんにアリエルを紹介しました。
とっても気に入って貰ったけど、酋長の家は中型犬までしか泊まれないんだって、残念。

すっかり知床を満喫し、宿にもどりました。


つづく


ポチッと宜しく
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

スポンサーサイト

| 2013北海道 | 14:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013 北海道の旅 その4(オマケでオフ会ネタ有り)

image_20130818230330468.jpg
前日美味しいモンを沢山食べて
池田温泉に入り、朝からご機嫌な私。

牧場最高!!

そんな私を尻目に
羊君は、、、無心です(・ω・)


image_20130818223339e6c.jpg
キャンプ場はBOYAさんの牧場と隣接してます。
なので、ランの周りにも羊がウヨウヨ(^ω^)


image_20130825203157848.jpg
ランで躾教室みたいなのが始まりました。
基本的な犬との触れ合い方や犬同士のコミュニケーションを教えてくれます。
良い試みですね!

とりあえず参加。
代表で参加したニコちゃんは、 早くボール遊びがしたくてマナー教室には興味無し!
。・゜・(ノД`)・゜・。

image_20130818230314719.jpg
木陰が多いランで沢山遊びました。

image_20130818230315a5a.jpg
我が家の群れの仲間入りをしていた黒シュナちゃん。
ランを出ようとしたら当たり前顔でついてきた。
連れて帰りたいくらい、陽気で最高に可愛い男の子だった♪

image_20130818230317730.jpg
遊んだ後はみんなでジンギスカン。
キャンプ場のマネージャーさんオススメのジンギスカンは一切臭みがなくて美味でした。
ソフトクリームも美味しかった♪

image_2013081823032865b.jpg
食後はBOYAさんのシープドッグショーを観賞
羊の毛刈りを見ながら、足元のポッ君を見比べる。
ひっそり心の中でポクの羊っぽさを再認識。

image_2013081823043774c.jpg
羊だけじゃなく、合鴨もまとめてました。
シープドッグってカッコいい!!
ワーキングドッグの素晴らしさを改めて感じる事が出来ました。

image_20130818230438197.jpg
シープドッグちゃん。
この子は前足が一歩有りませんでした。
でも、そんな事気にせず嬉しそうに働いてました。
足が無いから特別とか、可哀想とか、飼い主さんとの間にそんなものは一切無く、ただ今一緒に働く事を満喫していました。

今回お世話になった池田牧場さんは、犬と気軽に泊まれて、色々満喫できて良かったです!
マネージャーさんにもお世話になりました。
有難うございました!

image_20130818230435679.jpg
昼には牧場を後にし、カツゲンを飲みながら摩周湖方面へ。
いきなりドカ雨が降ってきましたが、そんな事は気にせずマリモで有名な阿寒湖へ。

image_2013081823212765b.jpg
広ーい阿寒湖
雨もやみましたが、野生のマリモは見れなかった、、、。

がっ!
衝撃的な出会いが!

お土産物屋街を歩いていたら、埼玉の文字が目に入り、そこにいたのは

image_20130818232124ec0.jpg
さる

image_201308182321262b1.jpg
やたら人っぽい、さる

image_20130818232126bcf.jpg
かなりツボりました。

マリモは見れなかったけど、ヨタちゃんに会えてよかった。

ヨタちゃんはフジサワ民芸店のおサルです。
こちらのお母さんが作る木彫りのアクセサリーもなかなかで、沢山お話ししました。


阿寒湖を早々に後にし、今回凄く楽しみにしていた神の子池へ

image_20130818232133a18.jpg
神の子池から続く小川は、水が綺麗でビックリ!


image_20130825212619d1d.jpg
神の子池
透明度が凄い!キレイ!
湧き水だそうです。
深さは10mくらいなのに底が見えます。

image_20130825212618747.jpg
image_20130825212620fe2.jpg
感動しました!


image_2013082521262295d.jpg
そして
摩周湖が見れる展望台に移動


image_20130825212623eb5.jpg
ぽく『、、、ママ。摩周湖が見えないよ』

曇りで見えず。・゜・(ノД`)・゜・。


image_20130825212803318.jpg
image_20130825212804e24.jpg
北海道に来て2日目にして気付いた事。
北海道は大自然を満喫出来るものの、犬は車から出してあまり遊ばせられません。
自然保護と、クマ問題と、色々あるから仕方ないけど、予想以上に遊べない。
公園を見つけても、犬立ち入り禁止と書かれている。
北海道の犬は何処で遊んでるの?と思いながら、誰もいない駐車場横の空地で少し遊びました。

image_20130825212807e81.jpg
畑と牧草地がひたすら続く道を走り
道東へ向かいます。

image_2013082521280510d.jpg
牧草地と夕日と。
キレイでした。

image_201308252128088f7.jpg
網走について、北海道で初めてのラーメンを食べました。
これが凄く美味しくてビックリ!
が、店の名前を忘れてしまった(ノ_<)

この日の宿はダイナミックで、犬達のために人間用のマットレスをひいてくれました。
和室で布団をひいて、犬も人もゴロ寝。
気を使わずくつろげて、ゆっくり眠れました。

いよいよ翌日は知床です!


つづく、、、。


↓オマケネタにオフ会記事アリ

≫ おまけネタへつづく

| 2013北海道 | 23:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013 北海道の旅 その3

10時間以上アリニコテオを揺れる船底の車に残すのは、少し不安があったので、夜と朝一回づつ、ご飯とトイレに出したいと乗務員さんに伝えると承諾してくれました。
防犯の為、毎回係りの方が一人動向し、車まで案内してくれます。
私の不安は何処吹く風、、、アリニコテオは爆睡していた様子。
長時間車での移動は慣れっこだし、3匹一緒だと心強いんだろうな。
ケージから出すと、ご飯もいつも通りペロリと平らげました。
3匹共、トイレシーツを置いて『ワンツー』と言うとしてくれるので、今回はコレがかなり助かりました!

さて、10代の頃貧乏なサーファーだった私にとって、船旅と言えば竹芝桟橋から出る東海汽船の雑魚寝旅。
ただ良い波に乗る為だけに耐えた長く苦痛な船旅の思い出、、、。
がっ!今回は違いました!
ビュッフェ形式のディナーはステーキやお寿司が食べ放題。
食後はピアノのリサイタルまでありました。
お風呂は海を眺めながら広々ジャグジーで、疲れもサッパリ♪

image_20130818213950c5b.jpg
初北海道記念に、きたかみの船内で記念コインを作りました。
日付が入るので良い思い出になりました。

image_2013081821395197d.jpg
明け方個室の窓からは、船と並走しながら波乗りを楽しむイルカが10匹くらい見れました!
イルカはかなり感動したー!
甲板に出ると、いよいよ北海道が見えてきました。

image_20130818214036e23.jpg
産まれて始めて本州以外の地を踏んだアリニコテオ。
多分そんな事本犬達は解っていないと思うが、飼い主は嬉しい♪
後ろに写っているのが、今回乗ったきたかみ。
愛車パオリと同い年らしく、そろそろ引退するとか。
パオリもそうだけど、バブル時代に作られたきたかみは作りも良し、なんか勿体ないな。

image_20130818214038bc5.jpg
偶然発見したのですが、苫小牧港にはドッグランがありました。
よくあるSAエリアのラン程の小ささですが、長時間車内のケージにいたアリニコテオをすぐに解放させてあげられたので、助かりました。

image_20130818214033bc8.jpg
ランチは早速苫小牧港そばで海鮮丼。
量もタップリで鮮度が全然違う!
ホッキ貝が特に美味しかった!

image_201308182231390ac.jpg
宿までの移動中、北海道の景色を満喫!
パオリで北海道を走ってるなんて夢のよう。

image_201308182231427d3.jpg
初日はキャンプ場のコテージに泊まりました。

image_201308182231489be.jpg
コテージの目の前には広いドッグランが♪
これだけ広いのにメインのランじゃないんだって。
さすが北海道!

image_2013081822314617a.jpg
夕日を眺めながら夕飯を食べに移動。
野良犬のようにキタキツネが歩いていてビックリした。

image_20130818223154f39.jpg
お目当てはこの池田牛のステーキ。
赤身で美味しいと聞いたので、ヒレにしました。
とにかく柔らかい。
なんとも旨味と甘みのある肉と、赤ワインのソースが絶妙でした。

image_20130818223311a9f.jpg
美味しい肉というと黒毛和牛を思いますが、池田牛は赤牛。
十勝ワインからでた副産物を食べているそうです。
なるほどー。赤ワインが合う訳だ!

こうして北海道の初日はアッと言う間に過ぎていきました。

つづく


ポチッと宜しく
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

| 2013北海道 | 22:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013 北海道の旅 その2

旅行帰ってから多忙です
。・゜・(ノД`)・゜・。

いやいや。
旅行前も仕事の休みが無く多忙でした。
長旅に向けて愛車のパオリを
Beeメカニックさんに整備してもらい
オウムやインコ達を友人に預け
買い物や荷造りも仕事の合間に済ませ
なんとかかんとか準備万端。

初めて行く北海道!
愛車のパオリに乗って
愛犬達と北海道に行く事は
10年来の目標でした。

image_201308030057541ef.jpg
お出掛けを察知して
ウキウキソワソワするポク。

パオリに乗り込み
いざ東北道で一気に仙台へ。

image_20130803005756a83.jpg
仙台駅周辺で評判の牛タン屋さんに行き
牛タンを食べました。
写真には無いけれど
茹でタンが最高に美味しかった!

image_20130803005757833.jpg
オイルもれ?
一瞬ビビったけど、問題無し。

image_20130803005759809.jpg
仙台港のカウンターで乗船手続きをする時に
ペットを車に乗せておく旨を伝えると
それと解る目印を渡されます。
そして極力換気が良い所に誘導してくれます。
その為、ペット連れは最後の方で乗り込むので
周りはペット連れの車が多いのかと想像してましたが

image_20130803005800310.jpg
前を走る車に乗っていたのは
鮨詰め状態の白いウサギでした。

凄く可愛い白兎達。
食べられるちゃうの?
毛皮にされちゃうの??
実験に使われちゃうの???
お願い!せめてペットになると言って!!
と、かなり複雑な心境に、、、(ノ_<)

アリニコテオの換気の為に車の窓を少し開けると
ウサギ臭がハンパなく、困ったなぁと思いましたが
後々の帰りのフェリーでウサギ臭なんて可愛いモンだったと
思い知る事になるなんて
この時は夢にも思わなかったのでした。

、、、つづく


ポチッと宜しく
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

| 2013北海道 | 06:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。